スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハラヤチヨさんのブログ 

こんにちは!
Yuiです。ロサンゼルスは秋の気配です。

さて、今日は以前LA Walkerでもインタビューさせていただきましたダンサーのハラヤチヨさんがブログを始められましたのでご紹介させていただきます!

http://ameblo.jp/yachiyohara/


ブログでは、「魂の人」というテーマでヤチヨさんを取り巻く魅力的な人を一回ずつフィーチャーしていくという形式のもの。短編小説を思わせるような雰囲気の文体でこれからがとても楽しみなブログです★

異国の地でダンサーとして活躍している彼女のインタビューはこちらをクリックすると読めます。

今回のハラヤチヨさんのものもそうですが、ロサンゼルスをテーマにした面白いブログは沢山ありますよね!
これから、少しずつそういうブログも紹介していきたいと思っています。お楽しみに♪

また以下のようなブログをお持ちの方、メールで教えてください!ここで紹介させていただきます!

・テーマがロサンゼルス(グレーターロサンゼルスを含む)
・ロサンゼルス在住者のブログ(過去に住んでた!というのもありです)
・もしくは海外就職をテーマにしているもの
スポンサーサイト

ユニークな目覚まし時計16種類紹介 

こんにちは。編集長です。
皆さん、いかがおすごしですか?
ロサンゼルスは残暑が厳しいです!!
日本より過ごしやすいとはいえ、それでも十分暑いです!

さて、今日は朝気持ちよく目覚めるための「目覚まし時計」を特集します。

★投げて止める手榴弾型目覚まし時計
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=288584&media_id=32
mixiのニュースでこれが取り上げられていたので、気になって他のものも調べてみました。

★時限爆弾型
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0703/02/news076.html

★走って逃げる目覚まし時計
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0708/29/news055.html
Nanda (USD $49.99)
http://www.nandahome.com/

★おこし太郎
http://www.eki-net.biz/ejrt/disp/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=4242
JR東日本が発売している。JR東日本の乗務員宿泊施設で実際に使用されている目覚まし時計。
なんとお値段9万8千円!
実際おこし太郎を使用したレポはこちら
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0408/27/news026.html

★個人型起床装置(やすらぎ)
http://www.shinko-inc.net/okiru.htm
おこし太郎と類似製品

★超強力バイブレータ目覚まし
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&v=2&e=1&s=2&k=0&oid=000&sitem=%A5%D0%A5%A4%A5%D6%A5%E9%A1%BC%A5%E0+%BF%B6%C6%B0&f=A&nitem=&g=0&min=10000&max=13000&p=0
おこし太郎などと同様音ではなく振動で起こすタイプだが手ご
ろな値段。

★振動式目覚まし時計
http://digimoba.com/products/bigtime/bigtime.htm

★振動式目覚まし時計(腕時計タイプ)
http://digimoba.com/products/p_watch/p_watch.htm

★光で起こす目覚まし時計
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20061006_wakeup/

★パズルを解かないと止まらない目覚まし時計
USD $67.00
http://www.bimbambanana.com/index.php?p=Puzzle-alarm-clock-cool-gadgets&side=visProd&prod_id=21

★空飛ぶ目覚まし時計(Blowfly)
http://japanese.engadget.com/2005/12/12/blowfly-alarm-clock/

★ベーコンを焼く匂いで目覚める目覚まし時計(凍ったベーコンをセットしておく必要あり)
http://japanese.engadget.com/2005/12/23/wake-n-bacon/

★コーヒーの匂いで目覚める目覚まし時計
http://japanese.engadget.com/2006/01/17/aroma-alarm-clock/

★タイピングで止める目覚ましアラームソフト
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/02/27/okiniiri.html
正しく文章を打ち込まないととまりません。

★iPodを目覚まし時計化するスピーカー
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0704/04/news051.html
iPodの充電も出来る優れものです。形がレトロで可愛い。

…といろいろあるのですが、私が一番ほしいと思ったのはこれ!

★山手線型時計(発車メロディ)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0602/28/news074.html


優れた音感を持つ人の中には「耐えられない!」と非常に不評な山手線の発車メロディですが、私は結構好き。昔よく乗っていた山手線のチャイムを聞いて思わずほろりとしてしまいました。

山手線音楽館
http://www.japan-railways.com/yatej.htm
発車メロディのMIDIが聴けます。

私が好きなのは…

・代々木 …いろいろな駅で使われているので、よく覚えてます。
・新宿外回り …一番よくつかっていたのでよく覚えています。
・東京 …この曲好きです
・有楽町 …懐かしい気持ちになります。

などです。

乗っていたときは、全然意識していなかったのですが、今こうして聴いてみると意外に覚えているものですね。こういう曲をたまには聴きたい!ということで山手線目覚まし時計に激しく食指が動きました。

JR東日本山手線車内&駅ホーム自動放送完全オリジナル音源集
効果音 三浦七緒子 クリステル・チアリ
テイチクエンタテインメント (2006/06/21)
売り上げランキング: 4768
おすすめ度の平均: 3.5
3 Only have the arrival dialog
4 う~ん・・・
4 良い点悪い点


このCD買って、タイマーでセットすればいいのかな…?

皆さんもオススメの目覚まし時計、面白い目覚まし時計などあったら教えてくださいね★

バカでマヌケなアメリカ白人(美少女編)Miss Teen USA 2007 

Miss Teen USA 2007の選考にて、サウス・カロライナ代表の候補者の発言がインターネット上で人気を呼んでいます。

「アメリカ人の5分の1は、世界地図で、アメリカがどこなのか指差せない。その理由はなんだと思いますか?」

これに対するMiss Teen South Carolinaの返答は以下の通り。


応答を簡単に紹介するとこんな感じ。

「個人的な考えですが…その理由は…この国にすむ、われわれアメリカ人の多くは…

地図をもっていないからではないでしょうか。

また、私たちの教育は…例えば南アフリカとか、イラクとかその他の国で行われているような教育というのはですね…アメリカの教育を援助するべきです。

あ、じゃなくて、イラクとか、南アフリカとか、その他の国々…アメリカの教育が、南アフリカとか、イラクとか、アジアの国々を助けるべきです。

そうすればきっと私たちの子供達に素敵な未来を贈ることができるはずだから…」



おいおい。

地図を持ってないからって!

その前半だけでも十分ツッコミがいがあるのだが、後半になり、もっともらしいことを言おうとし、イラクとか南アフリカとか言い出し、泥沼に。

日本語に訳すともっともらしく聴こえてしまい、面白さがいまいち伝わりませんが、一言で言うとゆとり教育の弊害丸出しの発言ですね。

こういうアホなことを腰に手をあて、自信たっぷり言い切るっていうところが、いかにもアメリカン

さすがにアメリカ人たちもこの発言のオカしさには気づいたらしく、パロディ動画が次々登場。

■応援する両親バージョン


■交通事故だ!110番バージョン


■歌バージョン(歌詞つき。聞き取れなかったらこれみるとよいです。聞き取ったところで意味はよくわかりませんが)


ミス・コンテストなどで優勝するには、知性や世界情勢への造詣も深いことが必要とされており、候補者はダンスや歌以外にも知性の面でトレーニングもされている。

きっとそういうトレーニングで、「とりあえず南アフリカとかイラクについて言及しとけ!未来の子供達についてのメッセージを常に発進しろ!」っていうようなマニュアルを叩き込まれているんだろうな~ということが想像できて面白かったです。

■本人の言い訳ビデオ


本人「テレビに出て緊張してたの。頭が真っ白になったわ。人間だもの、誰だってミスするわよ!」
「じゃあ今だったらどうやって答える?」
「…個人的には…」
(さあ、どう答えたのか?気になる方はビデオを観てね♪)

ちなみに彼女の将来の夢は、大学でグラフィックデザインを専攻し、ロサンゼルスに来ることだそうな。頑張れ!


Miss Teen USA公式サイト
http://www.missteenusa.com/

お久しぶりです。 

皆さんお久しぶりです!

ロサンゼルスは「レイバーデイ」だというので皆浮かれています。

レイバーデイって何?

レイバーデー(Labor Day)とは、アメリカの休日で、毎年9月の第一月曜日。労働者に敬意を表す日であり、また、一般的には「夏の終わり」と認識される日だそうです。

またこの時期に学校で新学期が始まるため、レイバーデーの前は「Back to school」セールなどが行われます。

学生がよく使っているような文房具や、バックパックが安く売られています。

私自身はアメリカの祝日はあまり関係ない生活を送っているので、レイバーデーの連休も関係なく仕事をする予定ですが…。でも連休を通じてアメリカの文化が学べるのは嬉しいですね★

これからもいろいろお伝えしていきます!お楽しみに…★

映画HAIRSPRAY サイコーです★ 

映画HAIRSPRAY」を観てきました。

I LOVE LOVE LOVE THAT MOVIE!!! JUST LOVED IT!
http://www.hairspraymovie.com/

全く期待せずに映画館でたまたま一番最初にやっていたので、観ました。が、すごーくよかったです!

予告編これ
http://youtube.com/watch?v=1V87khfFeu0

DREAMGIRLS、RENT、CHICAGO、ブルースブラザーズその他ミュージカル映画やマイケルジャクソンのBeat it, Thrillerなどのビデオが好きな人ならきっと好きになるでしょう。

1960年代のボルチモアを舞台にしたこの作品。そもそもは80年代に作られた映画ですが、その後ミュージカル化され、トニー賞を受賞。改めて映画としてリメイクされたのが今回の作品。

人種差別や、体型についてなど、結構メッセージもこめられています。ややご都合主義で詰めの甘い描写であるような気もしましたがどうなんでしょう。

日本で生まれ育った私には、当時のカルチャーがよくわからないので、なんともいえません。ただ、ほんの数十年前まで、人種がここまであからさまに差別されていたのか?と思うと驚きです。

そのように政治的な面も描いていますが、普通に笑えて、歌って踊りたくなる映画です。

ちょっと小太りでダンスとオシャレ大好きな主人公Tracy役の役者がハマってました。

はじめは、「え?これが主人公?」とか思っちゃったんですが。最後には、もう、愛らしくてしかたなくなります。Nikki Blonskyという18歳の女の子が演じているのですが、これが映画デビュー。しかし、歌も演技もうまい。かなり実力派で、将来が楽しみです。Nikkiの笑顔によって、の映画は最高のものになっています。そして、素直で情熱的で、素晴らしい。めっちゃかわいい。音楽やダンスが本当に好きなんだな~。っていうのが彼女の動きや目つきから伝わってくるんですよ。彼女演技うまいな~。

あと音楽がかなり自分好みでした!ハッピー&グルーヴィ。自分も踊りたくなりました。脇役もジョン・トラボルタ、クイーン・ラティファ、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケンなどかなり大物ばっかりで豪華!ジョン・トラボルタが特殊メイクによって女性の役を演じているのが、面白い。(決して女装の役ではありません。)また、他にもティーンに人気のZac EfronやBrittany Snowなどこれからが楽しみな若手も出ていて、本当によかったです!

DREAMGIRLSやHappy Feetなど、ミュージカル系の映画が最近多いですが、それらより後味いいですよ。また子供にみせても大丈夫!かなり明るい気持ちになる映画です。心の底からオススメですよ!

また今HAIRSPRAYミュージカルは日本公演もやっているようなので、ぜひどうぞ。
http://hpot.jp/hairspray/

HAIRSPRAY映画は日本では10月に公開とのこと。
http://hairspray.gyao.jp/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。